毎日のプラズマローゲンで会話が弾むすっきり生活!

2017年11月21日

最近家族との会話が弾まなくなった…会話の内容が理解しにくくなった…そんな悩みはありませんか。高齢者に多い、生活の中の「ぼんやり」「うっかり」はプラズマローゲンの減少が原因かもしれません。プラズマローゲンの減少の原因や効率的な補給方法をお伝えします。

家族との会話、楽しめていますか

高齢になって体力が落ちてくると、外出も控えがちに。外との関わりが減る分、より家族とのコミュニケーションが重要になってきます。生活にメリハリが無くなりがちな高齢者にとっては誰かと会話をするだけでもよい刺激となります。なるべく積極的に会話を楽しみたいものですよね。
ですが、年齢を重ねるにつれて「ぼんやりが多くなった」「会話についていけてない」と感じる人も。そうなると、会話が楽しめず部屋に引きこもるようになり、よりコミュニケーションがとりづらくなる、といった悪循環を生んでしまいます。

会話の支障になる「ぼんやり」、プラズマローゲンの減少が原因かも

会話や毎日の生活にも支障をきたしてしまう「ぼんやり」や「うっかり」。その原因のひとつとされているのが「プラズマローゲン」の減少です。プラズマローゲンとは聞きなれない名前ですが、あらゆる動物の体内に存在しているリン脂質の一種です。
プラズマローゲンには、会話を楽しむのには欠かせない「ひらめき」をサポートする役割があり、特に高齢者にとっては不足させたくない物質と言えます。プラズマローゲンが減少すると「ひらめき」をサポートする力が弱くなり、「ぼんやり」「うっかり」につながってしまうと考えられます。

現代人はプラズマローゲンが不足している

毎日の会話を楽しむために重要なプラズマローゲンですが、さまざまな原因で減少します。そのひとつが加齢です。高齢者の体内のプラズマローゲンの濃度は健康な若者に比べおよそ40%も低いといわれています。また、多くの現代人が抱えるというストレスや睡眠不足もプラズマローゲンを減少させる原因になるとされています。
高齢化社会かつストレス社会の現代、実に多くの人がプラズマローゲン不足であると考えられるでしょう。

プラズマローゲンを効率的に補うには

すっきりクリアな生活を目指すうえでも積極的に補いたいプラズマローゲン。プラズマローゲンは一般的に鶏の胸肉やホタテに多く含まれているとされていますが、実は安定性が悪く分解されやすいため、これらの食材を食べても効率的に摂取できるとは言えません。また、高齢になると食が細い方も多くなるため、食事で必要な栄養を十分に摂るのは難しくなってきます。

そこで役立つのがサプリメント。食欲がないときでもとりやすいサプリメントは便利です。効率的に摂取するためにもできるだけ含有量の多いサプリメントを選びましょう。

プラズマローゲンがたっぷり!お手頃価格サプリですっきり生活!

プラズマローゲン18000クリルオイル+

不足しがちなプラズマローゲンをサプリメントで補給できるのが「プラズマローゲン18000クリルオイル+」。1袋になんと30,000㎍ものプラズマローゲンが含まれています。

高配合の秘密はホヤエキス。従来のサプリメントには鶏やホタテ由来のプラズマローゲンが使用されるのが一般的でしたが、「プラズマローゲン18000クリルオイル+」はプラズマローゲンの抽出元となる生物の中でも特に含有量が多い「ホヤ」のエキスが使われているため、1日2粒のサプリで効率的にプラズマローゲンを補うことが可能です。DHA・EPAが豊富なクリルオイルや、ひらめきを助ける中鎖脂肪酸も配合。よりクリアな生活をサポートしてくれます。

サプリメントを取り入れてすっきりクリアな生活を目指すには、何よりも継続することが大切。「プラズマローゲン18000クリルオイル+」は継続しやすいよう低価格に設定されています。定期購入は初回が990円とお手頃。会話が弾むすっきり生活を目指して、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


このページの
上へ戻る