認知症関連書籍 新刊案内 8/8

2018年7月26日

Dr.白澤の アルツハイマー革命 ボケた脳がよみがえる

テレビ番組で紹介され大注目!ドクター白澤監修、「アルツハイマーの真実と終焉」で紹介されたリコード法が進化、日本人のための最新かつ日本一やさしいプログラムに生まれ変わりました。一日でも早く始めた人から間に合う、改善する!革新的な治療プログラムの決定版。

認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本 資産凍結、その前にしておくべきお金の対策

「親の介護には親の貯蓄を使えばいい」と思っているあなた、認知症になると財産が凍結されることを知っていますか?「貯金が下ろせない!」「実家が売れない!」「親の介護に親の財産が使えない!」を回避し、親が貯めた「万一の備え」は親のために使う。今、絶対知っておくべき資産防衛術を教えます。

ボケない人がやっている 脳のシミを消す生活習慣

いつもの食生活を「やめるだけ」で認知機能低下は止められた!認知症などの脳神経の病気の共通点、それは脳にシミ成分(老廃物)がたまること。本書ではアメリカ抗加齢医学会“副腎研究”で発見された、生活習慣を見直すだけで実践できる「細胞レベルの掃除(解毒)」で脳がよみがえる方法を解説します。

100歳の美しい脳 普及版 ~アルツハイマー病解明に手をさしのべた修道女たち~

アルツハイマー病解明に手を差しのべた修道女たち。678人の修道女の人生と脳を対象に、老化を多角的に研究するというユニークな試み、「ナン・スタディ」。アルツハイマー病の何が解明され、何が新たな問題となっているのか。個性あふれる修道女たちの健やかで充足した日々が、単なる長生きではない「高齢という生き方」を 問いなおし、年を重ねることの新たな意味を示します。普及版となった絶版書の再復刊です!


このページの
上へ戻る