若年性認知症患者と介護家族が地域生活を快適に過ごすために

2015年6月7日
第5期「若年認知症専門員」の認定研修開催
NPO法人若年認知症サポートセンターは、第5期「若年認知症専門員」の認定研修を行うことを発表した。若年認知症患者と介護家族が、地域生活を快適に生活していくための専門的なケアや支援を実践できる人材の育成が目的として開催する。
4日間の研修
同研修会は、10月~11月の4日間に開催され、看護師、介護職、福祉職、ケアマネジャーなど、30名で研修を行う。

若年認知症の現状と課題など問題点を取り上げ、医学的理解などを学ぶ。また、ケアの理解や第1期~4期までの専門員の実践報告など、様々な講習を予定している。同研修を終了して、専門員と認定後は、若年認知症サポーターが仲介する研修会で講師として登録される。

また、認定時には、認定バッチを受け取ることができる。

第5期「若年認知症専門員」の認定研修の概要
【日程】2015年10月17日(土)・18日(日) 11月14日(土)・15日(日)
【会場】家庭クラブ会館(新宿区内)
【参加費】80,000円(認定証発行・税込み・教材費込み)
【申し込み】申込用紙をFAX FAX:03-5368-1956
【締め切り】2015年9月30日
【問い合わせ】NPO法人若年認知症サポートセンター TEL:03-5919-4186

(画像はプレスリリースより)


▼認知症関連おすすめ書籍
▼認知症ねっと おすすめサービス
▼外部リンク

NPO法人若年認知症サポートセンター 新着情報
http://jn-support.com/
このページの
上へ戻る