山本譲二氏、認知症の母親を語る

2015年1月7日
山本譲二氏、母親の認知症介護について語る
月刊介護情報誌「あいらいふ」の新春総力特集で、歌手の山本譲二氏が、認知症と診断を受け介護施設で暮らしている母親について語っている。 

母親が認知症と診断を受けた時、介護施設入居時の様子、母親への説明や説得など、山本氏が体験したことを思い出しながらインタビューを受けている。

山本氏は、1950年2月1日、山口県下関市で生まれる。1974年に「夜霧のあなた」でデビューし、1980年発売の「みちのくひとり旅」はミリオンセラーを記録している歌手だ。

月刊介護情報誌「あいらいふ」
「あいらいふ」は、毎月第4木曜日に月刊介護情報誌だ。新春総力特集では、入居におけるノウハウを費用編、医療編、介護編と分かり易く徹底研究している。同雑誌は、現在、発送手数料無料、お試し購読キャンペーン中とのことだ。

株式会社ザップ
月刊介護情報誌「あいらいふ」の発行元は株式会社ザップだ。 

ザップは、シニアマーケティング事業(介護施設入居サポート「あいらいふ入居相談室」、介護情報誌「あいらいふ」、介護施設情報サイト「あいらいふどっとねっと」、医療介護業界の求人情報サイト「きゃりあす」などの運営)、クリエイティブリソース事業をおこなっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ザップ
http://www.zap-zap.co.jp/
このページの
上へ戻る